FC2ブログ

カシコ・クラッセ JR茨木店のブログ | 茨木市のリフォーム店から、住まいなどの情報を配信中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by casico classe on  | 

菓匠 宗禅

ヨッシーです。
暑い夏でも、寒い冬でも、お茶うけに欠かせないもの・・
『おかき』の世界にすこし触れてまいりました。

DSC05719.jpg

菓匠 宗禅』。
京都・今出川にある、老舗のあられ処です。

DSC05693.jpg

ここでは、おかきの手焼きを体験できます。
まず渡される材料がこれ。
このなかから、まず、カメの形をした紅白のものを調理します。

DSC05698.jpg

網の上にのせ、しばらく待つと・・ぷっくり。

DSC05699.jpg

のりを巻き、醤油をつけていただきます。
口の中一杯に、お米の香りが広がります・・おいしい!!

DSC05700.jpg

焼きあがる都度食べて、そして次・・という流れですすみます。
次は、白いリング状のものを調理。
火にかけて、すこし膨れてきたあたりをねらって・・

DSC05708.jpg

網を取り換え。
そして、さらに火の上であぶります。
しっかり揺することをわすれずに。

DSC05703.jpg

まんべんなく膨らみ、色づいたころをみはからって
火からおろして醤油にぽちゃん。

DSC05709.jpg

余分な醤油を切ったら・・できあがり!
同じようなおかきが、スーパーでもよく売られていますが・・別物です。
香ばしさが半端ない!!

DSC05710.jpg

そろそろのどが渇いてきました。というわけで次は
「ほうじ器」という道具を使い、自分で飲むお茶を焙じます。
火にかけて少しすると、部屋いっぱいにお茶のいい香り・・。

DSC05712.jpg

自分で焙じたほうじ茶。
味も香りも・・普段口にしているものとは別物です。

DSC05713.jpg

ちなみに、『いっぺんに食べるともったいないわ』という方には
袋詰めにしてお持ち帰り、というサービスもあります。

DSC05715.jpg

太い梁と柱で支えられた、築120年の京町屋。
お手洗いには西陣織らしき額が飾られ、
さりげない装飾の中にも、本物の京都らしさが漂います。

そこには、新しいものにはまねのできない、
品格と風情がありました。

ヨッシー

ブログランキングに参加しています。
クリックお願いします↓LOVE U



ここをクリック↓オアシスHPです!

ブログロゴオアシス 


スポンサーサイト

Posted by casico classe on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kabayama.blog68.fc2.com/tb.php/2052-dcd6c4d4
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。